高精度レーザー測定サービス

既設機械の精度維持のために、レニショー製レーザーを用いた高精度なピッチ測定・補正サービスを受託致します。
通常、設置現場ではピッチマスタと呼ばれる等間隔のブロックゲージを用いて、ダイヤルゲージで測定しますが、
高精度に測定・調整する場合は、メーカー製造時の検査と同様にレーザー測定が必要になります。
メーカーでのレーザー測定は、大変高価なサービスとなりますが、弊社では格安価格で承ります。
レーザー測定依頼書ダウンロード
お問い合わせ先
ワイジェーエス販売株式会社  TEL:052-778-1181   FAX:052-778-1182   Mail:yjss@yjsnet.co.jp
 
【測定可能な該当機種】
・㈱ソディック製、リニア駆動形彫り放電加工機、リニア駆動ワイヤ放電加工機、リニア駆動マシニングセンタ
※該当機種は順次追加していきます。
【測定軸と検査結果】
・形彫り放電加工機:X、Y、Z軸
・ワイヤ放電加工機:X、Y軸
・マシニングセンタ:X、Y、Z軸
・補正前と補正後の10mm間隔でのピッチ測定データをグラフと表にて提示し、診断結果をご報告いたします。
【レーザー測定に必要な要件】
・AC100V入力電源(コンセント)2個

・測定機械前に約1mのスペース
・測定機械テーブル上の治具などの撤去と清掃
【レーザー測定費用】
サービス開始記念台数限定¥30,000/台(消費税・交通費別途)
通常価格¥100,000~(消費税・交通費別途)
・その他の点検修理は、別途追加費用が必要です。